第20回 かながわ高齢者福祉研究大会

横浜敬寿園

  • 研究発表研究発表

特別養護老人ホーム
横浜敬寿園

施設概要

当法人は平成6年7月に山形県山形市で発足し、山形、宮城、東京、埼玉、神奈川11箇所で特別養護老人ホームなどの高齢者施設を展開する全国法人です。「プライバシーの保護、自主性の尊重、自立支援、個別援助計画に基づく生活支援・介護介助」という4つの基本理念と、「法令遵守、高齢者への敬愛、地域への社会貢献、職員一人ひとりが輝く職場の実現、健全な経営」という5つの経営方針のもと、質の高い介護サービスの提供に努めるとともに、地域福祉への貢献を含めた社会福祉法人に期待される役割や使命を果たすべく運営しています。
当施設は平成20年5月に開設したユニット型特別養護老人ホームです。「地域における介護・福祉の拠点」というコンセプトと「明るく・楽しく・元気良く」というスローガンのもと、まごころと優しさでご利用者に安心とやすらぎを感じていただける施設づくりを行っています。

施設名 横浜敬寿園
法人名 社会福祉法人敬寿会
住 所 〒245-0016 神奈川県横浜市泉区和泉町5019-1
TEL 045-800-3180
FAX 045-805-5300
メールアドレス yokohama@keijuen.or.jp

特徴

職員自身が成長を実感できるように計画的な研修受講による介護スキルの向上やキャリアアップを図っています。また、安全衛生委員会が中心となって「健康づくり計画」を策定し、職員一人ひとりの健康課題の把握に努めながら健康で働き続けられる職場づくりを推進しています。このような取り組みにより『横浜健康経営認証(AAA)』を2期連続で受賞することができました。
さらに、令和3年度から特定技能外国人の受け入れを開始し、外国人材育成にも挑戦しています。このたびの第20回大会においてその取り組み内容を発表しますのでぜひご高覧いただければ幸いです。