第20回 かながわ高齢者福祉研究大会

やまゆりホーム

特別養護老人ホーム
やまゆりホーム

施設概要

「やまゆりホーム」は昭和58年1月、特別養護老人ホーム80床、ショートステイ8床の特別養護老人ホームとして、二ツ池を見下ろす自然豊かな獅子ヶ谷の丘に開園しました。現在は、特別養護老人ホーム80床、ショートステイ10床、デイサービス1日35名、居宅介護支援事業所を運営しています。
ご利用される方々それぞれを尊重し、お一人おひとりのニーズに対応しながら地域福祉と高齢者の支援を続けて三十余年、心と心が触れ合う充実の時間を紡ぎ続けています。
「やまゆりホーム」は、高齢者ご自身が自立した快適な日常生活が営むことが出来るように「和顔愛語」と「共生」を基本理念とし、高齢者介護サービスを提供します。介護を受けられる方はもちろん介護する側もそして地域社会の方々も共に幸せに生きていく、それがやまゆりホームの進むべき方向です。
明るい楽しい自由な雰囲気の漂う地域福祉の拠点として、地域の人たちにも親しまれ、愛される施設づくりを目指しています。

施設名 やまゆりホーム
法人名 社会福祉法人横浜鶴声会
住 所 〒230-0073 横浜市鶴見区獅子ヶ谷2-15-18
TEL 045-583-1833
FAX 045-583-0847
メールアドレス yamayuri@y-kakuseikai.or.jp

特徴

特別養護老人ホームを中心に、ショートステイ、デイサービス、居宅介護支援事業所を併設しています。地域福祉の拠点となる様、併設サービスが多い事も特徴です。
施設の雰囲気は、毎月の誕生会等の行事や会議を行うなかで、多職種が協力してご利用者様を支援し、夏祭りや運動会、餅つき大会などの行事やミニ外出を実施するなど、ご利用者様の生活の場に寄り添える様、心掛けています。
職員同士は世代を問わず、仲の良さは抜群!勤続年数は平均9.8年!長く続けられる職場を目指しています。介護職員の75%が介護福祉士を取得し、業務経験が長い方が多いので、困った時に相談しやすいし頼れます。利用者様対応で困ったら、すぐに周りの職員が対応してくれるので、一人で悩むことはありません。