第20回 かながわ高齢者福祉研究大会

介護老人福祉施設わかたけ青葉

  • 研究発表研究発表

特別養護老人ホーム
介護老人福祉施設わかたけ青葉

施設概要

横浜市青葉区奈良の住宅地に接し、敷地内の森を抱えた1万5千坪の敷地、そこに作られる高齢者支援総合施設群のスタートとして「わかたけ青葉」は平成18年に開所しました。全室個室のユニット型特別養護老人ホームで入所100床と短期入所生活介護20床、通所介護45名のサービスを実施しています。
東京ドームとほぼ同じ敷地面積に加え、生活の喜びを創る食堂や居間面積はなんと基準の4倍の広さを誇り、ご利用者様にゆったりと安心してお過ごし頂ける環境を構築しています。
完全個室である特徴を活かし、今まで過ごされていた自宅での生活を基本としながら、心身の機能が衰えないよう小集団での機能訓練又、生活の楽しみとして、季節行事、趣味的な活動、演奏会、喫茶会など生活する楽しみも提供しております。

施設名 介護老人福祉施設わかたけ青葉
法人名 社会福祉法人 若竹大寿会
住 所 〒227-0038 横浜市青葉区奈良4-6-1
TEL 045-960-0651
FAX 045-960-0653
メールアドレス wakatakeaoba@wakatake.or.jp

特徴

建物以上に大切なのは『おひとりおひとりのペースを大切にする生活の実現』を信念とし、それを実現できるケアの専門性です。『お世話される生活』から『自分自身が主人公になる生活』へ、長年の高齢者介護の経験に裏付けられた、優しく質の高いケアが提供された時、それは初めて実現できるものと考えております。おひとりおひとりの部屋と、ともに暮らす仲間と交わるユニット内のリビング・ダイニング、それらを中心におひとりおひとりが主人公となる日々の生活が実現されていきます。

「自分らしい」生活を支える安心の介護やサービスをぜひ皆様の目で見て頂ければと思いますので、一度ご見学にお越し頂けますと幸いです。