第20回 かながわ高齢者福祉研究大会

第2新横浜パークサイドホーム

  • 研究発表研究発表

特別養護老人ホーム
第2新横浜パークサイドホーム

施設紹介動画

施設概要

当施設は2013年4月に開所いたしました、新横浜駅より徒歩圏内とアクセスのしやすい立地にあるユニット型の特別養護老人ホームです。
地域やご家族様との結びつきを生かしながら、明るく家庭的な雰囲気の中で入浴、排泄、食事等の介護、相談や援助をはじめ、機能訓練、健康管理等、様々な日常生活のお手伝いをしつつ、入居者様の能力に応じて、自立した日常生活への復帰を目指して、日々サービスを提供しております。今後、ますます多様化する入居者様のご希望に少しでも添える支援ができますよう、医療との連携をもった福祉施設として、貢献してまいりたいと思っております。
また、法人理念には3A(安心・安全・安堵)を掲げ、職員が安心・安全に働くことの出来る職場でこそ、入居者様にもより良いサービスが提供出来ると考えています。
当法人では従来型特別養護老人ホームの「新横浜パークサイドホーム」と小規模認可保育所の「ピッコロ・グランデ新横浜」、児童家庭支援センターの「ラ・コッコラ港北」「ダニーノみどり」の運営も行なっております。

施設名 第2新横浜パークサイドホーム
法人名 社会福祉法人 千里会
住 所 〒222-0033 横浜市港北区新横浜1-2-6
TEL 045-473-4188
FAX 045-471-4144
メールアドレス senrikaidai2@seagreen.ocn.ne.jp

特徴

当施設は全140床(本入所120床・短期入所20床)の9階建ての施設で3~9階が入居フロアとなっています。1フロア2ユニットの計20床と少人数で家庭的な雰囲気の中で、入居者様にとって第2の我が家と感じて頂けるよう、サービスを通じて信頼関係を築いております。
また、1階には保育所が併設されており、入居者様と子供たちとの交流も定期的に行われております。(現在コロナウイルス感染拡大防止の為中止)
職員層は若い世代が多く、EPA候補生や技能実習生の受け入れを行っている為、インドネシア、ベトナム、スリランカと多国籍な職場となっています。介護福祉士を取得している外国人職員も多く、若い世代や外国人職員もユニットリーダー等を担当するなど、年齢や国籍に囚われず、様々な職員が多岐に渡り活躍出来る職場です。