第20回 かながわ高齢者福祉研究大会

共楽荘特養ホーム

特別養護老人ホーム
共楽荘特養ホーム

施設紹介動画

施設概要

共楽荘特養ホームは神奈川県横須賀市に構える高齢者福祉施設です。
1964年に神奈川県第一号施設として認可を受けました。
食事・入浴・排泄介助を中心とした日常生活の介護サービスをご提供し、特養定員136名、短期入所定員19名のご利用者様を、4つのフロアでお世話させていただいております。
居室は個室21室、2人部屋35室、4人部屋16室となっており、共有スペースとしてデイルーム、食堂、浴室、リハビリ室、喫茶室、ホールが設置されています。
地域の皆さまに支えられ58年、高齢期にあるご利用者、地域の子育て世帯の「暮らし」に寄り添ってきました。様々な事情により要介護状態にある方々が、最期までその人らしさを保ちながら人生を歩んでもらいたい。私たちは優しい気持ちと福祉に対する高い理念を持ち、全力で「あなたらしい暮らし」に寄り添い支えていきます。

施設名 共楽荘特養ホーム
法人名 社会福祉法人阿部睦会
住 所 〒238-0031 横須賀市衣笠栄町4-14
TEL 046-851-1904
メールアドレス recruit@mutumikai.or.jp

特徴

「あなたらしい暮らしを実現したい!」
共楽荘では「目配り・気配り・心配り」を基本理念とし、ホスピタリティの精神を第一としています。高齢者の施設生活を支援し、快適に過ごしていただけるようサポートを行うほか、施設内には有床診療所があり看取りケアにも積極的に取り組んでいます。
共楽荘で提供される食事は、食材から一つ一つ全て調理スタッフによる手作りです。
また、配食サービスとして「共楽荘きずなお弁当」事業を行い、地域の高齢所帯や一人暮らしの高齢者に温かな食事を提供しているほか、クラブ活動や実習生の受け入れなどを通じて地域との交流を大切にしています。
また、2019年4月からは施設内に保育室が設置されました。お子様のいる職員に対して安心して働ける環境を提供しています