第20回 かながわ高齢者福祉研究大会

幸風苑

特別養護老人ホーム
幸風苑

施設紹介動画

施設概要

施設の概要
幸区の皆様とともに試行錯誤の中で一つ一つ課題を解決しながら出来上がった施設です。光と風のそよぐ中庭を中心として、ひまわりの花のように外部に向かい開かれたイメージにより設計されました。

経営主体 社会福祉法人セイワ
所在地  川崎市幸区都町64-1
名称   介護老人福祉施設 幸風苑
事業開始 1987年12月1日
敷地面積 1440.00㎡
建築面積  877.45㎡
延床面積 2761.88㎡
構造   鉄筋コンクリート造り
規模   地下1階・地上3階
事業の概要
介護老人福祉施設(定員60名)
4人部屋(16室)・2人部屋(1室)
各居室トイレ・洗面所付
静養室
短期入所生活介護(定員6名)
通所介護(定員25名)
サービス提供時間区分
7時間以上8時間未満
機械浴あります
ストレッチャー浴・チェアー浴
居宅介護支援センター
地域包括支援センター
施設名 幸風苑
法人名 社会福祉法人セイワ
住 所 〒212-0021 川崎市幸区都町64-1
TEL 044-511-3141
FAX 044-511-3145
メールアドレス info@seiwa-koufuen.jp

特徴

施設の特徴
幸区初の特別養護老人ホームとして歩み始めて34年、高齢者の生活を支え、地域の人たちとの出会いを繋いできました。ひまわりをモチーフにしたドーナツ型の建物は内・外壁に大きな窓があり、園庭にはご利用者様と一緒にボランティアが手入れされた季節の花々、眼下にある向かいの緑道では薔薇や桜を鑑賞することができる明るい施設です。小規模な施設は事業の垣根を越えてご利用者様、職員双方の顔がよく見え、挨拶や世間話など、話し声や笑い声が絶えません。職員同士の連携も取りやすく、離職率が低いことも特徴です。また、開設当初より地域の方々に支えられ、コロナ禍の今も継続して支えていただいています。
これからも人と人の繋がりを大切によりそい、みなさんの人生を幸せにする施設として歩み続けます。